【池田ゆう子クリニック】豊胸手術、脂肪吸引なら池田ゆう子クリニック 池田ゆう子が直接担当します。脱・バストコンプレックス!カウンセリング受付中

商品説明

商品名 【池田ゆう子クリニック】豊胸手術、脂肪吸引なら池田ゆう子クリニック 池田ゆう子が直接担当します。脱・バストコンプレックス!カウンセリング受付中 商品カテゴリー 美容外科

【豊胸手術、脂肪吸引なら池田ゆう子クリニック】
5年で10000件を超す手術実績。池田ゆう子が執刀します。

豊胸手術専門クリニックの池田ゆう子クリニック。
池田ゆう子先生が直接カウンセリングから施術まで担当するため、安心して頂けます。

脱・バストコンプレックス!

●安心・確実の「脂肪注入法」
脂肪注入法では、ご自分の他の部位である余分な脂肪を吸引し、バストに注入します。
バストを形成している素材である脂肪を利用しますので、硬さもなく、レントゲンにも写りません。
池田ゆう子クリニックでは、バストに800~1800cc注入できますので、
最終的には、1.5~2カップのバストアップが可能です。元に戻ってしまう心配もありません。

●痛みはなく、痕も残りません
バック式の場合、手術後、1週間程度、相当な痛みが残ります。
脂肪注入法は、切らずに注射で注入しますので、痕が残りません。
痛みも吸引部分に2、3日の筋肉痛程度ですみます。
大学病院においても、体の余分な脂肪を取り出し、胸に注入し、
乳房を大きくする治療をおこなっているように、安全で評価されている手術方法です。

●安全性の高い局所麻酔 ~ウェットメソッド~
脂肪吸引手術を全身で行い、その後、体を動かさずに、安静状態にしていると、
脂肪が血管に詰まるという、エコノミー症候群と同じ状態に陥る危険性があります。

池田ゆう子クリニックでは、ウェットメソッドという局部麻酔を採用しております。
歯医者の麻酔と同程度といわれており、安全性が非常に高い方法です。
出血もなく手術後すぐに帰宅することもできます。

●バックを抜いてすぐに豊胸できます
バックの胸にご不満でも、バックを取ることによって元の小さな胸に戻ってしまうことへの不安や、
これまでのバックで皮膚が張っていた分、取ると垂れ下がってしまうのではないか不安などがあって、
なかなかバック抜去施術に踏み切れない方が多いのも事実です。

当院ではそうしたコンプレックスを抱えながらも、不安からバック抜去をためらわれている方のために、
バック抜去(除去)手術と脂肪注入法による再豊胸をセットにした手術を行なっています。

バックが入った状況でご来院いただき、術後は脂肪注入法によって豊かな胸でクリニックを
出ていただけるわけですから、誰にも気づかれることはありません。



キャンペーン情報

関連する商品


商品カテゴリー